word裏技テクニック

Word裏技テクニック

Word スペルチェック

文章を入力する事が目的となるWordには、自動で文章中に入力された文章が間違っていないか判断するための文章をスペルチェックを行える機能が備わっています。デフォルトで、スペルチェックが有効になってます。
Excel裏技テクニック

Excel ふりがなの一括自動出力

Excelで社員名簿や会員名簿などを作成する際、「氏名」欄の隣に「フリガナ」欄を作成して、氏名のふりがなを表示させることはよくあります。この方法は、シートにデータを入力する際にふりがなの情報がExcelに記録されることを利用したテクニックです。TXT・CSVファイルをインポートした場合は、ふりがなの情報は記録されていないので、関数を使っても、ふりがなを表示することはできません。 今回は、[ふりがなの表示]ボタンやPHONETIC関数でふりがなを表示できない場合に使える裏ワザを紹介します。
Word裏技テクニック

Word 時短テクニック 

今回は作業を効率化させて時短に役立つWordの時短術を紹介します。すでに有名なコピー&ペーストなどの基本的なものでなく、「便利だけど意外に知られていない」ものをピックアップしてご紹介致します。
Word裏技テクニック

Word 箇条書き活用法

今回は、「 箇条書き・ 段落番号・アウトライン」ついて解説します。 「 箇条書き・ 段落番号・アウトライン」はセットで覚えても場所はまとまっているし、使い方は基本的にボタンひとつなので簡単です。
Word裏技テクニック

メニュー表を作成しよう

今回はメニュー表を作成します。業者さんに頼まなくてもWordでメニュー表は作成出来ます。 Wordの勉強にもなります。具体的には、団区切り・タブとリーダーの設定・書体の変更等があります。
Excel基本操作

キーボードのF12は名前をつけて保存

ファイルメニューを選択してから名前をつけて保存を選択するという操作なので、操作としてはF12より一手間多いです。 エクセル2010の場合にはそれだけの操作ですみますが、エクセル365の場合はさらに、保存先を選択する必要があります。キーボードのF12は名前をつけて保存を覚えておきましょう。
Word裏技テクニック

Wordのページ番号を途中から★★★★

ページ番号は文書全体に通し番号をつける機能です。 ページ番号を設定するだけでは、文書の途中からページ番号を振ることはできません。 あらかじめ、セクション分けすることで、文書の途中からページ番号を振ることが可能となります。「表紙」や「目次など」のグループにはページ番号を振らず、「内容」からページ番号を振るように設定したいと思います。
Word裏技テクニック

ワードで文字間のハイパーリンク★★★

ハイパーリンクはセルにリンクを設定することができ、リンクをクリックするだけで目次やデータなどを参照できる機能のことです。文字間のハイパーリンクでハイパーリンクの設定方法やハイパーリンクの自動設定を解除する方法などについて解説しています。文字間をハイパーリンクすることで必要な書類のページにたどり着くことが出来て分かりやすい資料作成が出来ます。
Word裏技テクニック

ワードを使って目次を作成する方法★★★★

ワードを使って、目次を作成するにあたって躊躇することはないでしょうか?目次の作り方には色々ありますが、一番分かりやすく・確実な方法をお教えいたします。アウトラインを使って、目次を作成するにはどうすれば良いか?ご説明致します。
Word裏技テクニック

エクセル社内アンケートの集計方法★★★

エクセルでこの様にチェックボックスを付けるボックスを見かけた事がないでしょうか?例えば、エクセルのチェックボックスれレ点のオン・オフを集計したり、アンケートやチェックシートで様々な用途で使えます。ここではエクセルのレ点のつけ方、集計方法をご紹介致します。