2021-07

Excel裏技テクニック

Excel ワイルドカードの活用テク 関数応用編

関数を使用すると、表の中から条件に合うデータを探して合計、平均、データ数を求める事が可能です。ここでは、「ワイルドカード」と呼ばれる記号を使用して、「○○を含む」「○○を含まない」「○○で始まる」「○○で終わる」のような、あいまい検索に役立つワイルドカードをご紹介します。
Word基本操作

【Word】「Tab(タブ)」キーの設定方法

今回は、Wordのタブ機能の設定と使い方を詳しく解説していきます。タブ機能を使用すると、文中に空白を確保することができ、簡単に文面を整えることができます。(スペースを連打して調整してますか?) タブ機能はWordの中でも重要な機能で、使いこなせるかどうかで書類の完成度が全く違います。
Excel裏技テクニック

Excel 在庫管理術

Excelで在庫を管理している場合、 その状況に応じて、在庫を補充すべきかどうか自動で解るととても便利です。今回は、分かりやすい在庫管理術を解説します。
Excel裏技テクニック

Excel 空白セルの行の一括削除

Excelのデータ表などで、空白となった行を一括でまとめて削除する方法を紹介します。ここでは、ジャンプ機能やフィルターを使って空白となった行を一括削除していく方法が、素早く操作出来ます。
Excel裏技テクニック

Excel ふりがなの一括自動出力

Excelで社員名簿や会員名簿などを作成する際、「氏名」欄の隣に「フリガナ」欄を作成して、氏名のふりがなを表示させることはよくあります。この方法は、シートにデータを入力する際にふりがなの情報がExcelに記録されることを利用したテクニックです。TXT・CSVファイルをインポートした場合は、ふりがなの情報は記録されていないので、関数を使っても、ふりがなを表示することはできません。 今回は、[ふりがなの表示]ボタンやPHONETIC関数でふりがなを表示できない場合に使える裏ワザを紹介します。
Excel裏技テクニック

Excel 数式バーで改行して見やすく数式を表示

数式バーに入力した数式も、改行できることを知っていますか? 「数式バーで改行するのが便利なのか?」と思う方もいらっしゃると思います。実は、数式バーで改行すると、長い数式がとても見やすくなります。数式を入れていると区切る所が分からず混乱を招く時が有ります。数式を修正する時などにとても役にたちます。