Excel 円の重なりい色を付ける方法 | YouTubeパソコンスキルUP講座

Excel 円の重なりい色を付ける方法

Excel 重なりに色をつけるExcel裏技テクニック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

円の重なりい色を付ける方法

       ↓

今回は、Excelで、上記の様に重なりに色を付けていく方法をご紹介します。

Excelで重なり部分を用意しておく

ここでは、色付けしたい色を作って用意しておきます。

図を選択します。

PowerPointで図形を選択する

PowerPointに図を貼り付けます。

クイックアクセスツールバーに追加

①【ホーム】タブの空いている所で【右クリック】します。
②【リボンのユーザ設定】をクリックします。

①【クイックアクセスツールバー】をクリックします。
②【リボンにないコマンド】をクリックします。
③【図形のかさなり抽出】をクリックします。
④【追加】をクリックします。

右の方に追加されます。

【OK】ボタンを押します。

「図形の重なり抽出」機能を実行

クイックアクセスツールバーに追加されます。

①画像を2つ選択します。
②【 クイックアクセスツールバー 】の【図形のかさなり抽出 】をクリックします。

スライド上のベン図が、重なり部分のみが残ります。

コピーしてExcelに張り付け

Excel上で図形の塗りつぶしなしにしておきます。

PowerPoint上で、コピーしたベン図の重なり部分をワークシート上にペーストします。
これで完成です。

まとめ

図形をどう作成する際、ExcelにもWordにもない機能がPowerPointにあるなら、そちらも一緒に活用すると、とても便利です。皆さんも使われてみてはいかがでしょうか。

コメント