Wordの基本操作をマスターします。

Word基本操作

【Word】「Tab(タブ)」キーの設定方法

今回は、Wordのタブ機能の設定と使い方を詳しく解説していきます。タブ機能を使用すると、文中に空白を確保することができ、簡単に文面を整えることができます。(スペースを連打して調整してますか?) タブ機能はWordの中でも重要な機能で、使いこなせるかどうかで書類の完成度が全く違います。
Word基本操作

Wordを使ってアンケート表を作成 アンケートで使用するレ点の作り方★★★

Wordを使ってアンケート表を作成 アンケートで使用するレ点の作り方を作成します。
Word基本操作

Wordで封筒を作成しよう 宛名印刷(Excel差込印刷編)

ワードでは封筒に宛名を印刷することができます。あらかじめExcelなどで住所録を作成しておくととても便利です。差し込み印刷機能と横書きテキストボックスを使うと、封筒の書式が縦書きの封筒宛名印刷のレイアウトを作成することができます。
Word基本操作

文字の選択方法  ワード10パターン★★★★★

選択範囲はドラック操作だけではありません。 効率の良い範囲選択の方法が沢山有ります。今回はワードでの文書作成や編集作業をしている方向けにもっと簡単に文字選択が出来る10選をご紹介します。文字の選択方法  ワード10パターンを詳細にご紹介します。是非、ご覧下さい。
Word基本操作

2021年 Wordの使い方(戦略方法)初心者編

2021年 Wordの使い方(戦略方法)初心者編をYouTubeにUPしてます。ワードの基本操作15選をマスターすると脱初心者になります。
Word基本操作

ワード 罫線を引く・消す方法★★★★★

ここでは、罫線を引く方法をマスターします。ワードで罫線の引き方を覚えれば、ページ全体を引き立たせることが可能になります。例えば、罫線を利用して便箋のような横線の入ったページを作ることもできます。罫線を利用して表題を罫線でレイアウト出来るし色々使えて便利です。
Word基本操作

ワードで行間や段落の間隔を変更する★★★★★

ワードで文書を作ると、内容はよくても行と行の間隔が詰まって読みにくい・・・と感じることはないでしょうか。ワードの行間を調整する機能を使って読みやすい文章にします。文章の見づらい、読みにくいと感じる方は是非、ためしてください。ワードで行間や段落の間隔を変更する設定を試されてみてはどうでしょうか。
Word基本操作

ワード 文字間を設定する★★★★★

ワードで文字間隔の調整ができると、文書の強調したり、文字間隔を広くして、より美しく読みやすいワードの文章が作成できるよまた、限られたスペースに文字を収めたり、印刷のムダを省いたりすることも可能です。印刷のムダを省いたりすることも可能です。文字の間隔を広くしたり、狭くしたりする方法、などを詳しく説明しています。
Word基本操作

文書にフリガナ・ルビを振る

ワードで文書作成をしているとき、読み方の難しい漢字やアルファベットなどにふりがな(ルビ)を振ることが有ります。ワードにはルビ機能があり、ひらがなやカタカナでふりがなを振ることができます。今回はふりがなの振り方や配置、フォントやサイズの設定方法、解除の方法などを詳しくご紹介します。
Word基本操作

ワード(文字の揃え方をマスターしよう)

ワードの文章を作成するときする調整したり、行間を設定するためにスペースを入れる方は多いと思います。確かに、イベントを設定してうまく揃わなかったりと大変な思いをするかと思います。そこで、インデントは簡単な操作です文章のレイアウトを整える上で重要な役割を果たすインデントとの紹介をここではご説明して行きたいと思います。