Excel  複数の行や列をグループ化する (アウトライン) | YouTubeパソコンスキルUP講座

Excel  複数の行や列をグループ化する (アウトライン)

Excel裏技テクニック
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今は必要ないけど、削除できない行や列を非表示にしている方は多いと思います。
しかし、非表示は、第三者からみると、表のどの部分が非表示になっているの気づきにくく、隠れた部分があることに気づかない事も有ります。又再表示する時に手間がかかります。
今回は、情報を共有できる「アウトライン」機能を紹介します。

アウトライン設定

今回は、四国支店と九州地方の、上半期と下半期の営業成績の表を使用していきます。

①【A4】セルをアクティブセルにします。
②【データ】タブをクリックします。
③【アウトラインの自動作成】をクリックします。

この様にアウトライン化します。

エクセルの「アウトライン」とは、シートで選択した複数あるいは単独の行、あるいは列を「グループ」として設定(グループ化)して、表示/非表示を切り替えたりできる機能です。

アウトラインのショートカットキーは【Control】+【8】です。

アウトラインで集計結果を表示

上記をクリックします。

すると、合計・総合計だけになり、数式が折りたたまれます。

+ボタンをクリックします。

すると、この様に、九州地方のデータが再表示されます。

マイナスボタンをクリックすると、

すると、合計・総合計だけになり、数式が折りたたまれます。

上記のマイナスボタンをクリックします。

すると、上記の形で数式が折りたたまれます。

※行も同じです。

アウトラインの解除方法

①【データ】タブをクリックします
②【アウトラインのクリア】をクリックします。

データがもとに戻ります。

まとめ

今回は、情報を共有できる「アウトライン」機能を紹介しました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

★1秒でも早く帰りたい方へ★

改善Excel パフォーマンスを底上げする仕事改善・効率化テクニック
※書籍のダウンロードサイトで解りやすい資料作りが出来る!

Amazon:https://amzn.to/3TxOAmC
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/17199338/
SBクリエイティブサイト:https://www.sbcr.jp/product/4815613532/

学習レベル(こんな人におススメ)

✅短時間で実務に役立つExcel機能のポイントを知りたい方
✅Excelは、ある程度使っていて、業務効率化につなげたい方
✅Excelで業務スキルをアップしたい
✅よりExcelを使いこなしたい方
✅基礎からさらにステップアップしたい方

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

↑クリックすると、Amazonサイトへリンクします。

Excel裏技テクニック
YouTubeパソコンスキルUP講座

コメント