Excel FLOOR.MATH関数 | YouTubeパソコンスキルUP講座

Excel FLOOR.MATH関数

Excel FLOOR.MATH関数Excel関数
スポンサーリンク
スポンサーリンク

指定された基準値の倍数のうち、最も近い値に数値を切り捨てます。

Excel FLOOR.MATH関数

読み方

フロア・マース関数

数値もとの数値を指定します。
基準値切り捨ての基準となる数値を指定します。
モード切り捨ての動作を数値で指定します。
0または省略[数値]が正の場合は0に近い整数に、[整数]が負の場合は0から離れた整数に切り捨てます。
0以外の数値[数値]が正の場合も負の場合も0に近い整数に切り捨てます。

実践

上記の様に5の倍数で切り捨てます。数式を入力してください。基準値は5とします。
エンターキーを押してドラックしてください。

5の倍数一番近い形になるように切り捨てられました。

まとめ

※Excelに入力した数値を切り捨てるFLOOR 関数も有ります。今回説明したFLOOR.MATH関数と同じです。Excelのバージョンが変わった時に、FLOOR関数からFLOOR MATH関数が新しく出来上がった感じです。どちらの関数を使ってもエクセルの数値を切り捨てるという事は変わらなので、どちらを使用しても今の所大丈夫です。FLOOR関数の方が古いので、いつか無くなる可能性もありますので新しいFLOOR MATH関数を覚えておきましょう。

著者の橋本由夏です。 
職場で働いている中で、私が見てきたのは終わりのない業務に追われて、 深夜まで残業に追われて、実務で私生活を犠牲にされている方々がいらしゃいます。 事務処理に追われて残業が続く・・・と言う状況を沢山目のあたりにしてきました。
私がOffice講座を開設したきっかけは、そういった方々に少しでも状況を改善して貰える のではないかと思いました。

本書は、日々の業務を改善し、効率的に進めるためのテクニックをまとめました。 講師として教えた経験、民間・公的機関で勤務した経験を生かし、現場で役立つ、即効性の高いテクニックを掲載しています。

立ち読みはココをクリック

ツタヤ・紀伊国屋書店・宮脇書店に販売しております。
SBクリエイティブサイト
Amazonでも取り扱っています。
☟Amazonサイト

Amazonサイト ←クリックするとサイトに飛びます。

Excel関数
YouTubeパソコンスキルUP講座

コメント