Word

Word裏技テクニック

Wordのページ番号を途中から★★★★

ページ番号は文書全体に通し番号をつける機能です。 ページ番号を設定するだけでは、文書の途中からページ番号を振ることはできません。 あらかじめ、セクション分けすることで、文書の途中からページ番号を振ることが可能となります。「表紙」や「目次など」のグループにはページ番号を振らず、「内容」からページ番号を振るように設定したいと思います。
Word基本操作

2021年 Wordの使い方(戦略方法)初心者編

2021年 Wordの使い方(戦略方法)初心者編をYouTubeにUPしてます。ワードの基本操作15選をマスターすると脱初心者になります。
Word裏技テクニック

ワードで文字間のハイパーリンク★★★

ハイパーリンクはセルにリンクを設定することができ、リンクをクリックするだけで目次やデータなどを参照できる機能のことです。文字間のハイパーリンクでハイパーリンクの設定方法やハイパーリンクの自動設定を解除する方法などについて解説しています。文字間をハイパーリンクすることで必要な書類のページにたどり着くことが出来て分かりやすい資料作成が出来ます。
Word基本操作

ワード 罫線を引く・消す方法★★★★★

ここでは、罫線を引く方法をマスターします。ワードで罫線の引き方を覚えれば、ページ全体を引き立たせることが可能になります。例えば、罫線を利用して便箋のような横線の入ったページを作ることもできます。罫線を利用して表題を罫線でレイアウト出来るし色々使えて便利です。
Word基本操作

ワードで行間や段落の間隔を変更する★★★★★

ワードで文書を作ると、内容はよくても行と行の間隔が詰まって読みにくい・・・と感じることはないでしょうか。ワードの行間を調整する機能を使って読みやすい文章にします。文章の見づらい、読みにくいと感じる方は是非、ためしてください。ワードで行間や段落の間隔を変更する設定を試されてみてはどうでしょうか。
Word

ワードの「基本的な操作」ってどの程度?求人要項によくある”基本操作”レベルの目安を解説

ワードの「基本的な操作」ってどの程度?求人要項によくある”基本操作”レベルの目安を解説します。基本的なパソコン操作ができる方【必須】という求人をよくみかけないでしょうか?どの位出来たら「基本的なパソコン操作が出来る」と言えるのか? 今回は、ワードの初級/中級/上級とは?そしてどんな仕事に使うのか?をまとめます。
Word基本操作

ワード 文字間を設定する★★★★★

ワードで文字間隔の調整ができると、文書の強調したり、文字間隔を広くして、より美しく読みやすいワードの文章が作成できるよまた、限られたスペースに文字を収めたり、印刷のムダを省いたりすることも可能です。印刷のムダを省いたりすることも可能です。文字の間隔を広くしたり、狭くしたりする方法、などを詳しく説明しています。
Word基本操作

文書にフリガナ・ルビを振る

ワードで文書作成をしているとき、読み方の難しい漢字やアルファベットなどにふりがな(ルビ)を振ることが有ります。ワードにはルビ機能があり、ひらがなやカタカナでふりがなを振ることができます。今回はふりがなの振り方や配置、フォントやサイズの設定方法、解除の方法などを詳しくご紹介します。
Word

タイピングの練習をしよう

Wordのタイピングの方法を説明してます。入力速度を上げるにはどうすればよいか?よりスピーディに処理する方法が有ります。練習もかねてご覧になってください。Word試験に合格する為には必見です。
Word基本操作

ワード(文字の揃え方をマスターしよう)

ワードの文章を作成するときする調整したり、行間を設定するためにスペースを入れる方は多いと思います。確かに、イベントを設定してうまく揃わなかったりと大変な思いをするかと思います。そこで、インデントは簡単な操作です文章のレイアウトを整える上で重要な役割を果たすインデントとの紹介をここではご説明して行きたいと思います。