エクセルの重複データを削除する方法★★★

Excel裏技テクニック

エクセルでは大量のデータをデータ入力する事が多いです。気づかず、重複しているデータを入力する事があったりします。全てのデータを入力した後で重複しているかチェックするとになったら、膨大な量の重複データの中でチェックすることは至難の技です。今回は重複するデータを探して正確に重複データを削除する技をご説明致します。

【Excel講座】【重複の削除(解りやすく重複したデータを一括削除する方法)】

重複データを判別する方法

4番の堀田さんが重複してます。しかし重複しているデータが分からない時が有ります。
その様な際、重複しているデータを判別する方法が有ります。

この様に表を選択してください。

①【ホームタブ】をクリックしてください。
② 条件付き書式の▼にマウスカーソルをあてます。
③ セルの強調ルールにマウスカーソルをあてます。
④ 重複する値をクリックしてください。

すると右の様なボックスが出てきますのでOKを押してください。

重複しているセルが分かりました。
4の堀田さんが重複していています。

エクセルの重複しているデータを削除

表をドラックしてください。

①【データタブ】をクリックしてください。
② 重複の削除をくりっくしてください。

するとこの様なボックスが出てきます。
※先頭行を見出しとして使用するにはチェックマークを付けておいてください。

OKをおします。

この様なボックスが出てきますのでOKを押してください。

重複したデータがなくなりました。

一部の列が重複している時、削除する方法

堀田さんの情報だけが重複している場合
Noの列が異なる為、重複行とみなされません。
重複の一連の操作をします。

Noのチェックを外してください。そしてOKボタンを押します。

重複が除外されました。

pointは重複するデータを識別してください。
重複するデータを削除の機能を頼るより重複するデータを入力しない事を気をつけてください。

※エクセル納期管理を作成完了したタスクに自動で色を付ける方法もご紹介してます。
ぜひ参考にしてください。

コメント