Excel AVERAGEIF関数とは? | YouTubeパソコンスキルUP講座

Excel AVERAGEIF関数とは?

Excel関数
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「商品ごとの平均売上」や「営業担当者ごとの平均売上」を求める時、それぞれの合計してその平均値を求める業務は、とても面倒です。そんな時に活用する関数が「AVERAGEIF関数」です。
今回は、AVERAGEIF関数についてご紹介します。

AVERAGEIF関数の使い方

それぞれの引数についてご紹介していきます。

範囲検索の対象とするセル範囲を指定
検索条件[範囲]のなかからセルを検索するための条件を指定
平均対象範囲平均値を求めたい数値が入力されているセル範囲を指定します。[検索条件]によって絞り込まれたセルが平均の対象。この引数を省略すると、[範囲]で指定したセルがそのまま[平均対象範囲]となる

AVERAGEIF関数の具体的な使い方

実際にAVERAGEIF関数の使い方についてご説明していきます。
今回は、営業担当者、島田レイコさんの平均売上を求めたいと思います。

検索範囲を指定
まず、検索対象とするセルの範囲を指定します。
今回は「島田レイコ」さんの平均売上を計算したいので、担当者名が含まれている「C3:C14」を指定します。

検索条件を指定
次に検索条件を指定します。
今回は「島田レイコ」さんを検索したいので「F3」を指定します。

平均範囲を指定する
平均を求めるセルの範囲を指定
「売上」から平均を求めたいので「D3:D14」を指定します。

エンターキーを押してます。

すると、「島田レイコ」さんの「平均売上」を求めることができます。

まとめ

今回ご紹介したAVERAGEIF関数を活用することで、今まで時間がかかっていた業務を効率化されます。
是非、使用してみてはいかがでしょうか?

書籍 メルマガ紹介

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼✼••┈┈••✼••┈┈••
無料メルマガ(日々の業務を効率化♪1秒でも早く帰りたい人向けに発信してます。)

登録フォームで必要事項を入力の上「確定」ボタンをクリックしていただければ
メルマガ登録完了です。

※なお、登録後の購読解除は、各回のメルマガの末尾に一発解除リンクを設定しており、
そちらから随時できますのでご安心ください。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼✼••┈┈••✼••┈┈••

★1秒でも早く帰りたい方へ★

改善Excel パフォーマンスを底上げする仕事改善・効率化テクニック
※書籍のダウンロードサイトで解りやすい資料作りが出来る!

Amazon:https://amzn.to/3TxOAmC
楽天:https://books.rakuten.co.jp/rb/17199338/
SBクリエイティブサイト:https://www.sbcr.jp/product/4815613532/

学習レベル(こんな人におススメ)

✅短時間で実務に役立つExcel機能のポイントを知りたい方
✅Excelは、ある程度使っていて、業務効率化につなげたい方
✅Excelで業務スキルをアップしたい
✅よりExcelを使いこなしたい方
✅基礎からさらにステップアップしたい方

↑クリックすると、Amazonサイトへリンクします。

Excel関数

コメント